FC2ブログ
Welcome to my blog

涼子のM日記

CATEGORY PAGE: M

朧げ

M

記憶が朧げなのですが、彼に組み込まれたまま顔を向けてキスしたような…意地悪で甘いキス。...

つま先立ち

M

バイブが抜き取られ、彼が入ってきました。手首は吊るされたまま…彼は背が高いので、必然的に私はつま先立ちになります。彼は勢いよく後ろから突き上げてきました。乳房を鷲掴みにされながら何度も…。彼の息遣い、私の啼き声、手錠の軋む音が部屋の中に響きました。...

言葉

M

言葉責め…という行為は苦手。もちろん言葉によるけれど…下品な言葉を掛けられると冷めてしまいます。彼は最低限の指示だけ発し、あとは私の啼き声だけが部屋に響くのです。...

髪を掴まれながら

M

手首を吊るされて立たされました。お尻を突き出し恥ずかしい姿に…黒くて冷たいバイブがゆっくりと身体の中に埋め込まれていきます。彼の左手は私の髪に…引っ張られるたびに蜜が溢れました。...

揺れる

M

立たせられて責められています…デンマが押し当てられて身体が揺れるたび麻縄の軋む音が聞こえます。頭が真っ白になる前に彼のキスが欲しい…...