FC2ブログ

涼子のM日記

ARTICLE PAGE

唇から乳房へ

中指は私を貫いたまま
彼の舌はリードに沿ってゆっくり下りていきました。
唇から首筋…乳房へ
舌が乳首に絡まり、中指は更に奥に…
溢れる愛液が彼の指を濡らしていきました。
  • Trackback:0