FC2ブログ

涼子のM日記

ARTICLE PAGE

痛み

彼は躊躇する事なく洗濯バサミを使います…
木製のものとは違い激痛、私はすぐに涙目に。
「舌を出して…」
嘘でしょう…と思いつつ出すと舌先を洗濯バサミで挟まれてしまいました。
唇を閉じることが出来ず、唾液が乳房に垂れてしまいました。恥ずかしい…

悶えていると、彼の指がそっと乳首に。

  • Trackback:0