FC2ブログ

涼子のM日記

ARTICLE PAGE

8分目

今日は仕事が早く終わったので…1人で遅いランチをするため行きつけのお寿司屋さんへ
他のお客さんもいなかったので、ご主人と話しをしながらの食事となりました。
「いつもお茶をくださる男の子はお休みなの?」との質問に先月末に退職してしまったとの答え。
毎年、修行を兼ねて若い子が入社してくるが、真っ先に辞めていくのは頑張り屋の真面目な子なんだそう…始めから100%の力を出し切り努力して、ある所で疲れて挫折し、一度折れた心は修復されることなく逃げるように辞めてしまうとのこと…

聞いているうちに耳が痛くなってきました。
capacityが小さいわりに完璧主義ですぐに限界を迎える私のことを言われているようで…

ご主人いわく努力も8分目…竹のようにしなやかな心にならないとね。ですって…(^_^;)

Comments 9

Ken  

誰でも

凉子さま

誰もが強さを持っている訳では
ありませんよ。負けたくないと
歯を食い縛り立っているだけです。

貴女だけではないと。

2016/08/04 (Thu) 22:05 | EDIT | REPLY |   

sin  

頑張れる強さも

精一杯の力で真正面から挑むのも、それをやり切れる自信が有るからでは?(笑)
若く血気盛んな時は、自分の力量を見極められないからガムシャラな気もします。
良くも悪くも大人になって、力加減を覚える、精一杯な時、適度な力加減の時、流す時、それぞれに対応出来る事が、必要な事に気付くのかもしれません。

2016/08/04 (Thu) 22:36 | EDIT | REPLY |   

和巳  

No title

この記事、我が身につまされます。

「努力も8分目…竹のようにしなやかな心にならないと」
名言ですね~。素晴らしい言葉です。

私にとって、今後、気に留めておくべき言葉の一つ、と感じました。

2016/08/05 (Fri) 11:08 | EDIT | REPLY |   

ORION  

No title

この話、ちょっと思い当たることがあって。
いい話、ありがとうございます。

2016/08/05 (Fri) 14:33 | EDIT | REPLY |   

speed  

No title

本当にそう思います。
真面目な子ほど、メンタルをやられていくのを
職場でも目の当たりにしています。

エマージェンシーが起こった時には
120パーセントの力で頑張らなければならないので
80パーセントの力で戦える底力を
蓄えて欲しいといつも思っています。

2016/08/05 (Fri) 21:11 | EDIT | REPLY |   

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2016/08/19 (Fri) 03:35 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/03 (Sat) 18:37 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/07 (Wed) 23:45 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/01/28 (Sat) 21:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply