FC2ブログ

涼子のM日記

ARTICLE PAGE

長い時間の間に

ベッドの上でずっと体を重ね続けていました。
二人の汗と私の奥から溢れ出る愛液でシーツはしっとりしています。
彼の先端から溢れ出る透明な液を舌でぬぐいとり、そのまま唇で根元からキスをしました。

Comments 1

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/02/13 (Thu) 20:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply