FC2ブログ

涼子のM日記

ARTICLE PAGE

初恋

先日、初恋の人に偶然出会いました。
私は車を運転をし赤信号で停止中、彼は自転車に乗り交差点で停まっていました。

当時私は高校生、彼は大学生でした。
優しく穏やかな彼を好きで好きで…勇気を出し告白しなんとか恋人になってもらいました。
でも…付き合ってはみたものの歯車がなかなか噛み合わず…
二人きりになったこともありましたが、手を握られることすらありませんでした。

苦く淡い初恋は泡のように消えてしまい、しばらくの間引き摺ってしまいました。

そして今、ガラス越しの彼は面影はそのままで、優しそうな父親に変わっていました。
自転車の前に可愛い女の子を乗せ、愛おしそうに眼差しを傾けています。きっと素敵な奥様と結婚し幸せな家庭を築いているのでしょう…

私が触れることのなかった彼の手に目がいってしまいました。

あっという間の数秒間の出来事。
私の鼓動は驚くほど激しなくなり 動揺してしまいました。
もう四半世紀も前のこと、彼の記憶からは消えてしまっていることなのに…ちょっと自分が情けなくなったのでした(^_^;)。