FC2ブログ

涼子のM日記

ARCHIVE PAGE

Archive

2017年05月 1/2

ベッドの上で

真っ白いシーツの上に投げ出されて彼に深く挿しこまれました。彼のものが楔のように私の身体を固定します。その上、両手首の拘束まで…彼と深く重なっている時が一番幸せ。...

  •  3
  •  0

生々しい

乳首にローターが貼り付けられて…陰核には電マが充てがわれました。自分の姿が卑猥で恥ずかしく目を背けたくなります。彼にぎゅーと押さえつけられて狂いそうになりました。...

  •  7
  •  0

二人の姿

彼はシャツ姿のまま、冷静な面持ちで私を拘束していきました。二人の姿の差が恥ずかしさを増幅させます。こんなに側にいてもキスしてくれません。キスは執拗な責めに耐えた時のご褒美なのです。...

  •  1
  •  0

テーブルに…

テーブルの上に寝かせられました。躊躇することなく縄で拘束していきます。手足を拘束されてしまい、隠すことも身をよじることも出来ません。恥ずかしさで身体が熱くなりました。...

  •  6
  •  0

皆さまへ

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。彼と会うのは月に一度の数時間だけ…その思い出をこの小さな箱にぎゅっと詰めてそっと隠し持っています。この時間以外は私も彼も社会的責任を果たしつつ堅く真面目に生きています。こうしてブログで公開するのは第三者に見てもらうことで、この秘密が真実であることを立証したいのかもしれません。またコメントをお寄せいただいた皆さま、ありがとうございます。一時は一方通行で...

  •  8
  •  0

乳房緊縛

ずっとこんなふうに乳房を縛ってもらうことに憧れを抱いていました。好きな人に縛られたい。好きな人に縛られることに意味がある。彼に乳房を縛り上げられると深く感じます。このあと勃ちあがった乳首をじっくり弄ばれことになるのです。...

  •  6
  •  0

縄化粧

縛られていく乳房彼に身体を委ねます乳房が飾られていきます。とても幸せ...

  •  8
  •  0

彼の指

彼の指が私の奥深くに挿しこまれました。ゆっくりかき混ぜられます。指一本だけなのに何故こんなにも感じてしまうのでしょう…ゆっくり出し入れされる指…卑猥な音に恥ずかしくなりました。...

  •  4
  •  0

屈辱の効果

彼はいつも私を四つん這いにさせます。お尻を突き出し彼の前に…屈辱的なことをされるたびに惹かれていくのです。...

  •  4
  •  0

荒く優しく

乳房をぎゅっと掴まれました。手荒いようで優しい…...

  •  1
  •  0