FC2ブログ

涼子のM日記

ARCHIVE PAGE

Archive

2017年02月 1/2

命令

鏡に映る自分の姿…恥ずかしくて隠そうとするとすかさず「駄目…手は後ろ」彼はいつも言葉少なに端的に命令するのです。...

  •  -
  •  0

やっと

先日、彼が仕事を抜け出し時間を作ってくれました。 夕方には戻らなきゃいけないとのこと。それなのに鞄にはたくさんの縄が入っていました。これを持って都内をうろうろ、職務質問されたら…(^_^;)たくさんの縄で吊ってもらったのに私は早々にギブアップしてしまいました。せっかくの縄、申し訳なかったなぁと…結局、一緒にお昼寝をして過ごしました。...

  •  -
  •  0

尽くす

髪を掴まれながら、彼に尽くす…...

  •  -
  •  0

甘くて…

濃密なキス…...

  •  -
  •  0

快楽の淵

幸せの見せびらかし…彼の指が懐かしい...

  •  -
  •  0

乳房へのキス

彼と会うのは平日の昼間。今まで私と会うたびに有給休暇を取ってくれていました。すでにたくさん消費してしまったはず…何も言わないけどきっと大変だと…彼は髪を掴んだり、首を締めたりするのに、乳房だけは優しく舐めるのです。きっと私が感じるからなのでしょうね…...

  •  -
  •  0

消化

ブログに綴ることでもう一度彼に抱かれているよう…目を瞑って彼の指や舌の感覚を思い出し会えない寂しさを消化しています。...

  •  -
  •  0

深く…

彼に奥まで貫かれました。何度も…彼の吐息と私の鳴き声だけが部屋に響きました。...

  •  -
  •  0

鏡の向こう

鏡に写る二人の姿…...

  •  -
  •  0

次は…

指の次は…...

  •  -
  •  0