FC2ブログ

涼子のM日記

ARCHIVE PAGE

Archive

2016年09月 2/2

彼の手の平

彼は私のお尻を執拗に叩きます。結構な強さ…痛みがじわじわと積み重なりますが次第に快楽に変わっていくのです。時折、手の平で包むように撫でてくれますがまた、叩く…。画像を見るとお尻が赤くなっています。彼は胸よりお尻に執着するのです。...

  •  -
  •  0

冷たい鎖

リードを脚の間に通され持ち上げられました。冷たい鎖の陵辱。...

  •  -
  •  0

続く恥辱

ほっとしたのも束の間、部屋の中央に連れていかれて後ろ手に吊るされました。スカートをたくし上げられお尻が露わに…逃れようにも術がありません。ゆっくり動く彼の指…縄の軋む音と私の声だけが響きました。...

  •  -
  •  0

服従

後手に手枷が施されたまま彼の前に跪きました。露わになった胸を隠すことが出来ません。奴隷のよう…身体を彼に捧げます。...

  •  -
  •  0

解放

縄を解かれました。でも後手の拘束はそのまま…...

  •  -
  •  0

脳内麻薬

ある一定の苦痛を乗り越えると気持ちよく自由になれる。これらを引き起こしているものはエンドルフィン、ドーパミン…これらは別名、脳内麻薬と呼ばれるのだとか。彼は私を少し乱暴に扱い、鞭で痛みを加えます。恥ずかしい姿にされることも…刺激は次第に強くなりますが、必ずその後に甘美なご褒美を与えてくれます。この繰り返しによって「痛みや屈辱」が徐々に「快感」に変わっていきました。脳内麻薬により依存していく…調教とい...

  •  -
  •  0

唇から乳房へ

中指は私を貫いたまま彼の舌はリードに沿ってゆっくり下りていきました。唇から首筋…乳房へ 舌が乳首に絡まり、中指は更に奥に…溢れる愛液が彼の指を濡らしていきました。...

  •  -
  •  0

舌と…指

舌を捻じ込まれると同時に彼の中指が私の中に入ってきました。今まで、この時ほど濡れた時は無かった…彼の舌と指が私の中に深く刻み込まれていったのです。...

  •  -
  •  0